日別: 2018年9月12日

2018年9月12日(水)

安全運転のポイント

 ◎ 加齢が運手に与える影響

  〇視力が落ちるなど視覚機能が低下します

   加齢は、視覚機能に次のような影響を与え、発見の遅れなどを招くおそれがあると言われています。

   静止した状態で見るときの視力を静止視力

   動いているときや動いている物を見るときの視力を動体視力

   いずれの視力も加齢により低下していきますが、運転に係る動体視力のほうが、

   低下の度合いが大きく、それとともに視野も狭くまります。

   白の中の黄、黒の中の青のように、コントラストが小さいと見分けにくくなりますが、

   その程度が強まり、特に薄暮時や早朝などは物を見分けるのが難しくなります。

   トンネルに入ったときや出たときのように、明るさが大きく変わると、

   それに目が慣れるのに時間がかかりますが、その時間が遅くなります。

 〇 反応が遅れたり動作の正確さが低下します

   前方に危険を発見したとき運転者は反射的にブレーキを踏み込みますが、

   こうした反射的な反応も、加齢により遅くなるとも言われてます。

   また、反応は速くても動作が正確でなければ的確な対応はとれませんが、

   加齢により動作の正確さも低下すると言われています。

カテゴリ:販売|投稿者:販売営業 水島販売営業 水島