サクセスブログ

埼玉県川口市の新車・中古車販売「カーメイトサクセス」のブログです。
商品車の紹介やカーナビ取付、車検などの一般整備、鈑金・塗装業務などを紹介!

2018年1月8日(月)

明けましておめでとうございます。

 今年も、少しでもお役に立てればと安全運転のポイントを紹介します。

  チェック 高速道路を走行する時は休憩も考慮した計画を立てましょう。

       ◎ 大雨や豪雪など悪天候に関する気象情報や渋滞予測や

         通行規制などの道路情報を収集する。

       ◎ 連続運転による疲労の蓄積を防ぐために、少なくとも

         1~2時間に1回の休憩を目安にする。

         また、高速道路ならどこでも最高速度は100キロというわけではないので

         速度規制も考慮に入れて余裕のある計画を立てましょう。 

カテゴリ:販売|投稿者:販売営業 水島販売営業 水島

2017年12月28日(木)

今年も、あと2日で仕事治めです。

皆さん、お仕事お疲れ様です。

今年も、もう少しで終わりですね、(株)カーメイトサクセスに入社
して、8ヶ月成りましたが、車両事故2件発生させて、しまいました。
1件目は、11月に、トラックでの後退次に、本社展示車ミニパジェロ。
2件目は、12月に、春日部店工場のシャッター柱に、スイフト新車を
後退次に接触する事故を起こしてしまいました。
原因は、2件とも、だろう運転によるもので起きた事故です。
関係者の皆様にお詫び申します。今後は何事自分目で確認する意識を持ち安全運転に、勤めます。

以上

カテゴリ:販売|投稿者:仕上げ 箭内仕上げ 箭内

2017年12月28日(木)

2017

皆様、こんにちわ。

 

メカ吉原です。

 

 

今年も残すところあとわずか、

 

一年もあっと言う間でした。

 

 

年頭に掲げた『初志貫徹』。

 

この思いを胸に、ひたすら頑張ってきた一年でしたが、

 

上司、周りの方々、そしてお客様に支えられながら

 

くじけづに何とかやってこられました。

 

 

 

来年は出会い多き一年にしたいなと思います。

 

 

様々な方と出会い、様々なお客様とふれあいながら

共に成長出来る環境で過ごしていきたいと

思います。

 

2018年も

カーメイトサクセス

サクセス車検

よろしくお願いします。

 

 

それでは皆様、よいお年を。

 

 

 

 

2017年12月27日(水)

はやいもので・・・・・

サービスの神楽です。

早いもので、2017年も終わろうとしています。

私共「サクセス車検」1年間、ご利用いただき有難う御座いました。

スタッフ一同、お客様の大切なお車を整備するにあたり、細心の注意と

真心をこめて作業させて頂きました。

2018年も、皆様の愛車を大切に、安全・安心・そして快適なカーライフを

お楽しみいただけます様に、最新の設備と技術で皆様にご提供できればと思って

おります。2017年本当に有難う御座いました。

もうすぐ2018年、私ども「サクセス車検」、新しい年も皆様のお力になれる様

お客様を大切に頑張っていきたいと思っております。

皆様最良の一年なりますように、お祈りいたします。

 

2017年12月27日(水)

オルタネーター交換

皆さん、こんにちは整備の青木です(^o^)

 

今回は1日で、立て続けに2台の修理が重なったオルタネーターの交換です。

オルタネーターとは車の発電機の部分でダイナモなんて言われたりもするんですが、この日は2台とも200系のハイエースでした。ハイエースのオルタネーターは他の車種に比べて交換の頻度が多いような気がします。

この日もガソリン車1台とディーゼル車1台という事で、まずはディーゼル車の方から・・

画像では右上になりますが、実際は一番下にあるのでオルタネーターに辿り着くまでがちょっと大変です。

DSC_0634

 

こちらが、外したオルタネーターです。以前から変な音がしていて、その音が止んだらメーター内のバッテリーのランプが点灯したという事で、けっこうよくある症状なのですが、オルタネーター右側の溝があるプーリーという部分の内側にあるベアリングが壊れてしまっています。

DSC_0639

作業に夢中になってしまい、交換後の画像ですが右上のちょっとキレイになった部品が分かるでしょうか?

DSC_0635

こちらは、横の隙間からの画像です。

DSC_0638

 

 

続きまして、ガソリン車のオルタネーターの交換作業になります。

 

こちらも以前から変な音がという事でしたが、こちらはベアリングの部分がボロボロになってしまいプーリーの付け根に大きな隙間までできてしまっていました!

DSC_0643

新しいオルタネーターと比べて隙間・・・お分かりになりますか??

DSC_0641

 

これだけ隙間が空いてガタガタになってしまうと、このプーリーにかかっているベルトが・・・

こんな事に!!

DSC_0640

 

今回は、走行距離的にも同時交換が望ましいその他の部品も交換させて頂きました。

DSC_0646

 

先程のディーゼル車とは違い、一番上にオルタネーターがあります。

DSC_0645

今回は2台ともハイエースという事で、更に2台とも変な音がという予兆がありましたが、通常このオルタネーターは突然故障してしまう場合が多いです。

ただ、もし故障してもすぐにエンジンが止まってしまうという事はほとんどなく、バッテリーのマークが点灯したりします。ですが、オルタネーターが故障しますと、車で使う全ての電気をバッテリーに蓄積された電気だけでまかなうので、とりあえず自宅まで・・・など無理な走行はせず安全な場所に車を移動してレッカーや当社のような整備工場へご連絡される事をおすすめします。

あとは、走行距離などによっては予め交換するのも、一つの方法かもしれませんね(*^^*)

 

また来年も、よろしくお願いしますm(_ _)m