カテゴリー: 整備・車検・部品取付

2018年10月31日(水)

車も衣替え

こんにちは、サクセス車検工場の神楽です。

初雪の便りが、届く時期になりましたが、季節の変わり目

「体調」管理にきをつけましょう。

さて、車も同様季節により衣替えが必要です。

タイヤをスタットレスタイヤに付け替え、夏のエアコン

から暖房(ヒ-タ)に変わります。

そこで、気おつけて頂きたいのが冷却水の温度です。

特に今年の夏は猛暑でエアコンのトラブルが、当社でも

異常多い夏でした。当然エンジンル-ムの中は高温でエンジンには

かわいそうな環境です。

そこで心配なのが「サ-モスタット」のトラブルです。

最近の水温計は異常時にメ-タ-内に警告ランプで知らせるタイプが

多いですが、車内がなかなか暖かくならないようならサ-モスタツトの

故障が考えられます。真冬になる前に一度お車の点検をしてみたら

いかがでしょうか。

カ-メイトサクセス、サクセス車検でおまちしております。 😛 

 

2018年10月31日(水)

休憩所にハチの巣・・・・・・

こんにちは。

 

 

朝晩の冷え込みも厳しくなり

落ち葉の舞い散る季節となりました。

 

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

メカニックの吉原です。

 

先日、休憩所でタバコを吸っている時

ふと、上を見上げると

屋根の軒先にハチの巣があるではありませんか!!!

 

幸いにも住人達はおらず、留守でした。

 

来年の春までに巨大化しない為にも

棒でつついて撤去。

 

 

見事なハニカム構造

 

人類が発明する前に

ハチは開発していましたね。

 

自動車にも様々な場所に使われています。

代表的なのは

マフラーの触媒です。

 

私たちが気づいていないだけで

身の回りのそこかしこに自動車と通ずる

物が溢れている事に気づいた

今日この頃でした。

 

 

おしまい。

 

 

2018年10月30日(火)

ワゴンR エアコン修理

皆さん、こんにちは!整備の青木です(*^^*)

 

今回は、エアコンのガス漏れ修理です!

以前スズキのパレットで紹介させていただいた内容と同じなんですが・・やはり保証延長にもなっていたりする部分ですので、このガス漏れは遭遇する機会が多いように思います^^;

 

ちなみに、こちらは前回のブログで紹介させて頂いた、あの手この手で洗浄したエバポレーターという部品になります。

やはりエアコンフィルターがついている車種ですと、こびりついた汚れなどはありませんね。

だんだん涼しくなってきて、多少エアコンの効きが悪いけど、とりあえず来年の夏まではこのままで・・・という方もいらっしゃるかとは思います。

ただ、こちらの作業はゴッソリとこの辺りを外しますので、いざエアコンを使い始めてっていうタイミングですと、作業の日程などによりエアコンの効かないお車で辛い日々を・・って事にもなりかねません^^;

そう言えば最近エアコンの効きが・・・という方、保証延長の期間や冬でも曇りが取れないなどの影響もありますので早めの点検をおすすめ致します。

気になる事がありましたら、是非お問い合わせ下さいm(_ _)m

2018年9月29日(土)

ちょっとだけ閲覧注意です

皆さん、こんにちは。整備の青木です(^o^)

 

今年の夏は暑かったですね~!!・・・と思いきや、最近は急に寒い日があったり・・体調などは崩されてないでしょうか?

そんな猛暑やら酷暑が盛り沢山だった今年の夏は車のエアコンも大活躍だったかと^^;

こちらの画像は、今年の夏にあったエアコンのトラブルの一例です。※ちょっと汚いので、お食事中の方すみませんm(_ _)m

室内のエアコンユニット内にあるエバポレーターという部品の表面に、水分を含んだホコリなどが、びっしりと張り付いています。

こちらの部品は簡単に取り外したり、表面を見るのも大変な部分ですので、小さな胃カメラのようなカメラを使い撮影しました。

この状態ですと、エアコンの本来の性能を発揮できないのはもちろんですが、この異物によりエアコンのドレン(車の下からポタポタと水が垂れる部分)が詰まり、車内が水浸しになったり、異臭・・・その他にも様々なトラブルに^^;

 

そこで、この異物を除去したいんですが、このエバポレーターを外し清掃となると工賃が大変な事に・・という事で、今回はできるだけ工賃をおさえられるよう、あの手この手でキレイにしてみました(^o^)

 

どうでしょう?右側が少しキレイになったでしょうか?

この辺は、けっこうキレイに♪

全体的にキレイになったように見えますが・・・・・

 

小さな隙間から清掃してるので、隅々まで完璧にとはいきませんが、これでも最初の状態から比べれば、かなりエアコンの効き具合やその他のトラブル防止にもなるかと思います。

 

今回のお車は、現場仕事などでお使いになるトラックで、最近の乗用車などには装着されてる事の多いエアコンフィルターもないので、このような状態になってしまいましたが、フィルター装着車でもこれだけのホコリがフィルターに・・・となると、やはり風が弱いとか異臭の原因にはなりそうですね^^;

 

今年、大活躍したエアコン!また来年も快適に使えるようメンテナンスされてはいかがでしょうか?(*^^*)

と、言いつつ、まずは私も自分の車のエアコンフィルターを点検しなくては^^;

 

2018年9月28日(金)

秋の交通安全週間

こんにちは。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

寒暖差の激しい毎日で

体調不良のメカニック吉原です。

 

さてさて、全国一斉

秋の交通安全週間が

9/21~9/30まで実施されております。

全国重点項目

  • 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止
  • 夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止
  • 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底
  • 飲酒運転の根絶 

埼玉県重点項目

  • 高齢者の交通事故防止

 

と言うことで

子供、高齢者の近くを走行するときは、スピードを落とす、ゆとりを持った距離をとるなど思いやりのある運転を心掛けましょう。

 

 

私も毎朝、子供を保育園まで

歩いて送っていますが、

信号の無い横断歩道で

横断待ちをしていても

未だに停まってくれる車は少ないです。

 

こんな道路交通法知ってました?

 

  • 条項

(横断歩道等における歩行者等の優先)

第38条

 車両等は、横断歩道又は自転車横断帯(以下この条において「横断歩道等」という。)に接近する場合には、当該横断歩道等を通過する際に当該横断歩道等によりその進路の前方を横断しようとする歩行者又は自転車(以下この条において「歩行者等」という。)がないことが明らかな場合を除き、当該横断歩道等の直前(道路標識等による停止線が設けられているときは、その停止線の直前。以下この項において同じ。)で停止することができるような速度で進行しなければならない。この場合において、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。

 

  • 罰則

道路交通法 第8章 罰則

第119条

次の各号のいずれかに該当する者は、3月以下の懲役又は5万円以下の罰金に処する。

 (中略)

2.第30条(追越しを禁止する場所)、第33条(踏切の通過)第1項若しくは第2項、第38条(横断歩道等における歩行者等の優先)、第42条(徐行すべき場所)又は第43条(指定場所における一時停止)の規定の違反となるような行為をした者

 

 

 

 

横断待ちの人が居る

横断歩道では必ず停まりましょう。

 

 

 

 

2018年8月31日(金)

暑いですね

こんにちは、サクセス整備工場の神楽です。

毎日暑い日が続いておりますが、皆様体調のほどいかがでしょうか?

熱中症対策で皆様も、こまめに水分補給しているとおもいます。

ただ水分とればいいとは限らないようです。

キンキンに冷えたものを、一気に飲むのもあまりよくないようです。

とにかくこまめに水分を取ることに心がけましょう。

また牛乳が、熱中症対策良いと耳にした私は実践しております。

まだまだ、暑い日が続きそうです、秋の行楽シ-ズンに向け

体調管理に勤めましょう。

愛車が体調をくずしたさいには、私ども「カ-メイトサクセス・サクセス車検工場」

にご来店ください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

2018年8月31日(金)

油膜取り

最近は台風にゲリラ豪雨と、雨がよく振りますね。

そんな時に気になるのがフロントガラスの油膜や、撥水コーティングの剥がれですよね

 

そこで今回は、自分で工具を使わずできる油膜取りガラスコートについて書きます

工具は不要ですが、溶剤などは必要なのでご用意ください!

 

まず最初にガラス面の清掃です

キレイなタオルで濡れ拭きでもいいと思いますが、今回は荒らいました。

そしてさっそく油膜取りを行っていきます

ここで私的なポイントですが、溶剤を塗り広げるのではなくのではなく

ザラザラの溶剤で力を込めてガラスの表面を削る感じでやっるといいと思います。

 

これは半分だけやった様子で、白くなっているのが溶剤です。

洗い流すと、画像では分かりにくいですが油膜も撥水剤も取れて水の膜が張っています。

反対は撥水加工が残っていますね。

反対も同じように行います。

 

もし撥水が苦手な方はここで終了ですが、私は撥水加工したいので

上から撥水の溶剤を施工しました!

水がコロコロ弾いてます!

油膜を取ってあるので乗りがいいです!

持ちもいいはずですので、よければお試しください

 

 

 

 

2018年8月31日(金)

エブリィワゴン 新車ご成約ありがとうございます

営業サポート松本です。

今回ご成約いただきました、エブリィワゴンにナビ、バックカメラを取付させていただきました。

バックカメラですが、社外バックカメラですと取付場所が限られてしまうの車種ですので

後付け感がどうしてもでてしまう・・・・・

今回はお客様のご要望にてバックカメラは純正を使用してスッキリいい場所にとのことでした。

バックドアのハンドル一体型 すっきりしてますね。

新車ですので、作業にも緊張感が常に・・・・・・

いつも以上に丁寧さが求められましたが、各動作をチェックしまして無事完了です。

この度はご成約ならびにナビご購入取付依頼ありがとうございました。

 

 

2018年8月30日(木)

久しぶりのクラッチOH

皆さん、こんにちは。整備の青木です(^O^)

 

今回は、最近めっきり少なくなったクラッチ交換、180SXをお乗りのお客様からご依頼がありましたのでレポートさせて頂きます🎵

 

と、言っても最近はクラッチ交換の作業も滅多にないので夢中になってしまって写真を撮り忘れてしまいほとんどありませんが^_^;

 

早速、いきなりですがミッションを下ろし、クラッチやフライホイールという部品が外れた状態になります。

今回は、クラッチ交換に伴いついでに交換した方がいい部品のほとんどをお客様がご用意されたので、そちらの部品も交換になります。

そのうちの一つですが、ちょうど画像の真ん中あたりの茶色っぽいリング状の部品がクランクシャフトのリア側のオイルシールになるんですが、走行距離や年数がたつとオイル漏れをおこす部分です。が、ここからオイル漏れをするとミッションを下ろさないと交換できないので工賃が大変な事になってしまうんです‼️

そして今回の主役のクラッチのカバー&ディスク、フライホイールがこちらになります。まずは、外した純正の部品になります。

 

こちらが、お客様が用意されたnismoの強化クラッチと軽量フライホイールになります。フライホイールは、半分くらいの重さかな?ってくらい軽いです(*^^*)

 

ここからまた夢中になってしまい写真がありませんが、順調に組み付けて作業完了♪

試運転も問題なく完了しました♪

 

若者の車離れなど、寂しいニュースが多い昨今、若いオーナー様が、しっかりしたメンテナンスも含め大事に乗られてる姿を見ると、なんだか嬉しい気分になりました(*^^*)

今回のように持ち込み部品の取り付けも大歓迎ですので、是非お問い合わせお待ちしておりますm(_ _)m

 

 

2018年7月31日(火)

愛車にも気使を

こんにちは、サクセス車検工場の神楽です。

毎日、アツすぎる日がつずいていますが、皆様体調はいかがですか。

私は、ただいま体調不良で、暑い中大変ですが復調の兆しで一安心です。

この暑さで悲鳴を上げてるのが「エアコン」トラブルです。

普段からのメンテナンスといっても、なかなかできません。

ガスが少なくなり冷えが悪くなるエアコンシステムのガス漏れ、

コンプレッサ-の内部トラブル、マグネットクラッチの断線、

コイルの焼き付、等原因はありますが、普段お使いの中で

冷えがちょっと悪い、エアコンを入れるといつもと違う音がする。

このタイミングが、メンテナンスの時期だとおもいます。

一番必要としているときに使えない、こんなことにならないように

「愛車のコンディションにも気使を」

まだまだ暑い日がつずきますが、車検、点検、

サクセス車検でお待ちしております。

 

 

1 / 1112345...10...最後 »