ちょっとだけ閲覧注意です

2018年9月29日(土)

ちょっとだけ閲覧注意です

皆さん、こんにちは。整備の青木です(^o^)

 

今年の夏は暑かったですね~!!・・・と思いきや、最近は急に寒い日があったり・・体調などは崩されてないでしょうか?

そんな猛暑やら酷暑が盛り沢山だった今年の夏は車のエアコンも大活躍だったかと^^;

こちらの画像は、今年の夏にあったエアコンのトラブルの一例です。※ちょっと汚いので、お食事中の方すみませんm(_ _)m

室内のエアコンユニット内にあるエバポレーターという部品の表面に、水分を含んだホコリなどが、びっしりと張り付いています。

こちらの部品は簡単に取り外したり、表面を見るのも大変な部分ですので、小さな胃カメラのようなカメラを使い撮影しました。

この状態ですと、エアコンの本来の性能を発揮できないのはもちろんですが、この異物によりエアコンのドレン(車の下からポタポタと水が垂れる部分)が詰まり、車内が水浸しになったり、異臭・・・その他にも様々なトラブルに^^;

 

そこで、この異物を除去したいんですが、このエバポレーターを外し清掃となると工賃が大変な事に・・という事で、今回はできるだけ工賃をおさえられるよう、あの手この手でキレイにしてみました(^o^)

 

どうでしょう?右側が少しキレイになったでしょうか?

この辺は、けっこうキレイに♪

全体的にキレイになったように見えますが・・・・・

 

小さな隙間から清掃してるので、隅々まで完璧にとはいきませんが、これでも最初の状態から比べれば、かなりエアコンの効き具合やその他のトラブル防止にもなるかと思います。

 

今回のお車は、現場仕事などでお使いになるトラックで、最近の乗用車などには装着されてる事の多いエアコンフィルターもないので、このような状態になってしまいましたが、フィルター装着車でもこれだけのホコリがフィルターに・・・となると、やはり風が弱いとか異臭の原因にはなりそうですね^^;

 

今年、大活躍したエアコン!また来年も快適に使えるようメンテナンスされてはいかがでしょうか?(*^^*)

と、言いつつ、まずは私も自分の車のエアコンフィルターを点検しなくては^^;