安全運転アドバイス

2017年6月25日(日)

安全運転アドバイス

◎ 自転車編

  近年、歩行者との事故が急増しています。

  自転車は道路交通法で定める車両です。

  無謀・暴走運転を行った場合、厳しい罰則が設けられています。

  他人を死亡させたり、怪我をさせたりさせた場合は、

  損害賠償という金銭上の責任も問われます。

  自転車事故により5000万円以上の損害賠償の支払いを命じられた例もあります。

◎ 安全ポイント

  自転車は、歩道ではなく、車道の左側を通行することが原則です。

  歩道を走行する際は車道側を走り、混雑している場合は徐行・一時停止を行い

  歩行者の安全を確保しましょう。

◎ 交通違反により罰せられる禁止事項

  〇 二人乗り 〇 酒酔い運転 〇 夜間の無灯火 〇 手放し運転

  〇 歩行者妨害 〇 信号無視 〇 一時停止無視 〇 並走

カテゴリ:販売|投稿者:販売営業 水島販売営業 水島