新・世界品質のボディガラスコーティングです!

美を守り抜く極限の撥水を生み出す、2層構造「超撥水」ガラス状被膜の実力

最高品質をお求めになるお客様へのご提案です。
「ハイモースコート」の2重構造はベースに「フッ素成分の超高硬度ガラス系プライマーコート」を施工しています。さらにトップ層には「フッ素系トップコート」を塗り重ねており、モース硬度8とクリスタルに匹敵する超硬質ガラス状被膜を実現しました。
これにより、従来のコーティングを遥かに超える驚異的な撥水耐久性能とツヤを長時間維持しています。
この機会に今までのボディコーティングとの違いをぜひお試しください。
もちろん普段のお手入れは水洗いだけでOKです。

施工価格について

ディーラーよりも安くプロの施工をしたい方に

ハイモースコート

  • 3日~4日
  • ボディー研磨無

特殊ケミカルにて下地処理(洗浄)+コーティング。現状より艶をアップして洗車等のお手入れが楽になればいいな~という格安プランです。

  • 小型SS 132,000円~
  • 小型S 154,000円~
  • 小型M 176,000円~
  • 大型L 198,000円~
  • 大型LL 220,000円~
  • 大型3L 242,000円~

新車から3年位の経過車両にお勧め

ハイモースシルバーコース

  • 5日前後
  • ボディー研磨有

ボディの色にあせ、光沢を失わせている原因の洗車キズや浅い線キズ(深いキズは消えません)をポリッシュマシンにて研磨し、塗装本来の光沢を取り戻すプランです。新車登録から3年位を目安に洗車キズ、浅い線キズなどもポリッシュマシンで研磨します。
※外装重視によりドア内側等は簡易洗浄レベル

  • 小型SS 154,000円~
  • 小型S 71,500円~
  • 小型M 77,000円~
  • 大型L 82,500円~
  • 大型LL 88,000円~
  • 大型3L 93,500円~

新車から5年以上経過車両にお勧め

ハイモースゴールドコース

  • 6日~7日
  • ボディー研磨有
  • ルームクリーニング

塗装状態にもよりますが、深いぐるぐる傷等、可能な限り完全除去をめざします。
※ドア内側ヒンジ、細部洗浄含む。
※直線的な深い傷は完全除去できない場合がございます。
※ルームクリーングもセットにしてお求めやすい価格でお客様にご提供させていただきます。

  • 小型SS 165,000円~
  • 小型S 192,500円~
  • 小型M 225,500円~
  • 大型L 247,500円~
  • 大型LL 286,000円~
  • 大型3L 308,000円~

経過年数に保管状況により最も適したコーティングを提案

ハイモースメンテナンス(スタンダードコース)

  • 3日前後
  • 2重コーティング

ガラスコーティング施工から一年毎にプロメンテナンスでのリフレッシュをおすすめしています。コーティング被膜上は黄砂、樹液、雨、融雪剤など季節特有のダメージがあり、ダメージが加算されない一年に一度のスパンで除去しておけば、ボディやコーティングの状態を心配することなく一年また一年と安心してお乗りいただくことができます。
スタンダードコースの施工内容:施工済みのコーティングを落とすことなく表層の汚れを落とし撥水効果を復活させ、お車の輝きを維持します。

  • 小型SS 31,000円
  • 小型S 36,000円
  • 小型M 39,000円
  • 大型L 42,000円
  • 大型LL 45,000円
  • 大型3L 48,000円

その他にもコースを

ご用意しております

ハード

メンテナンスコース

スタンダードコースでは落としきれない表層の汚れ、薄いキズ等を表層みがきにて極力落とし、コーティング層を再構築させます(状態しだいでは再施工をお勧めします)

価格:スタンダードコースの150%増

※3リッター(18.01m~)以上のお車、及び外車はお問い合わせ下さい。
※効果は駐車環境やメンテナンスの有無、洗車回数などによって変わります。

【施工サイズ=全長(m)×全幅(m)×全高(m)】
  • 小型SS 8.5m未満
  • 小型S 8.5m~10m未満
  • 小型M 10m~12m未満
  • 大型L 12m~14m未満
  • 大型LL 14m~16m未満
  • 大型3L 16m~18m未満

施工サイズは車検証をご確認頂き、全長(m)×全幅(m)×全高(m)でご計算下さい。
【車種例:N-BOX 全長3.39×全幅1.47×全高1.78=8.87~=小型Sサイズ】
【車種例:プリウス 全長4.48×全幅1.74×全高1.49=11.6~=小型Мサイズ】
【車種例:ヴェルファイア 全長4.88×全幅1.84×全高1.90=17.06~=大型3Lサイズ】
【車種例:ランクルプラド 全長4.76×全幅1.98×全高2.05=19.32~=特殊サイズ】

施工の流れ

①ハイモース・シャンプー・手洗い洗車

まずはシャンプー・手洗い洗車で泥汚れを洗い流します。

②ハイモース・モール回りの清掃

細かな所の隙間などを綺麗に清掃します。

③ハイモース・鉄粉除去

洗車では落ちないザラザラを専用の粘土で取り除きます。

④ハイモース・拭き上げ

汚れ落とし完了。水分を拭き取ります。

⑤ハイモース・マスキング

磨きができないゴム部分にマスキングテープを貼って保護。

⑥ハイモース・ポリッシャーによる磨き

水アカや細かいキズを取りボディをピカピカに!

⑦7ハイモース・コーティングプライマー

高いバリア性能を発揮する超硬質ガラス系プライマーを施工します。

⑧ ハイモース・コーティングトップコート

艶・撥水性能を発揮するトップコートを施工します。

⑨ハイモース・最終拭き上げ

仕上げ処理をしていきます。

⑩ハイモース・ドア内拭き上げ

ドアの内側の汚れも拭き取ります。

⑪ ハイモース・タイヤワックス

ボディだけじゃなく、タイヤもピカピカにします。

⑫ハイモース・最終仕上げ完成

ピカピカに拭き上げて終了。

よくあるご質問

コーティング剤について

Hi-MOHS COAT(ハイモース コート)

コーティング 新・世界品質

2009年の発売以来、シリーズ最高峰モデルとして数々の賞賛を得てきたハイモース コートが最先端技術によってすべてを一新。
G’ZOX史上、最高の性能を引き継ぐ、2タイプの2層構造ガラス系ボディコーティングです。

モース硬度8、クリスタルに匹敵する超硬質ガラス状被膜に従来を遥かに凌駕する驚異的な撥水耐久性能、深淵な艶を実現。
限られたプロショップの高度な施工技術と相まり、ボディコーティングの新しい価値を提示する2つのハイモースコートの伝説が今、始まります。

美を守り抜く極限の撥水

モース硬度レベル8の超高硬度被膜が生み出す気高いほどの光沢を、G‘ZOX史上最高の撥水・耐久性能で守り抜く、2層構造のガラス系ボディコーティング。撥水 新・世界品質「ハイモース コート ザ・ネオ」

2層構造「超撥水」ガラス状被膜

ベース層に強力な架橋作用によって高いバリア性能を発揮する新開発の「超高硬度ガラス系プライマーコート」を施工、トップ層には驚異的な撥水・撥油性能を発揮する「フッ素系トップコート」を塗り重ねた2層式のプレミアムコーティングです。

継承された、G’ZOX史上最高の撥水性能

WATER PROOF

ハイモース コート ザ・ネオは、従来タイプと同様、純度の高いフッ素成分の超撥水トップコートが緻密で平滑な被膜を形成し、素晴らしい撥水・撥油性能を実現しています。水系・油系両面の汚れを寄せ付けず、長期間にわたって美しいボディを維持します。

長期間汚れを寄せ付けない耐汚染性能

ANTI-POLLUTION

ハイモース コート ザ・ネオは、従来タイプを引き継ぐ、長期間汚れも油も寄せ付けない耐防汚性能を発揮。普段のお手入れは水洗いだけでOKです。

油性マーカー汚染テスト 右半分にコーティング処理し、油性マーカーで落書き後、アルコールでマーカーを除去した。 ハイモース コート ザ・ネオは油性マーカーもはじく高い撥油性を発揮するので、水系だけでなく油汚れの付着も少なく、また固着しにくいので簡単に除去が可能である。

過酷なアルカリ洗浄にも負けないすさまじい耐久性

WASHING RESISTANCE

コーティング被膜に最も過酷な条件の一つと言える、アルカリ性洗剤による洗浄にも負けない高い耐久性を発揮します。

洗浄耐久性テスト

洗浄試験機に洗車スポンジをセットし、アルカリ性洗剤で所定往復回数洗浄を実施。従来品は2000回を超えたところで、撥水角が下落し始めるのに対し、ハイモース コート ザ・ネオは極端な低下は認められず、4000回洗浄においても安定した撥水角を維持。
※数値データは代表値です。

過酷な気象環境にも負けない優れた耐候性能

WEATHER RESISTANCE

ハイモース コート ザ・ネオは、温度・湿度変化に強く、高温や高湿度になっても被膜性能を維持したままなので、撥水・防汚効果が持続、水洗いだけで簡単に汚れが落ちます。

キセノンアーク灯 促進耐候性テスト(JIS-K2396)

太陽光・湿度・雨など屋外の条件を人工的に再現し、撥水角の変化を比較。従来品は処理時間が進むにつれ撥水角の低下が大きくなったが、ハイモース コート ザ・ネオは処理時間の経過後も安定した撥水角を維持、高い耐久性を発揮する。

魂までも揺さぶる艶

G’ZOX最高峰の艶とモース硬度レベル8の超高硬度を併せ持つ、2層構造ガラス系ボディコーティング。 極限の膜厚が生む艶はかつてない優越感をもたらす。艶 新・世界品質「ハイモース コート ザ・グロウ」

2層構造「超光沢」ガラス状被膜

ベース層に強力な架橋作用によって高いバリア性能を発揮する新開発の「超高硬度ガラス系プライマーコート」を施工、トップ層にはベース層と反応し、息を呑むような艶が長期間持続する「新開発ガラス系トップコート」を塗り重ねた2層式のプレミアムコーティングです。

磨き上げた塗装がくすんで見えるほどの艶出し性能

GLOSS PERFORMANCE

ハイモース コート ザ・グロウは、トップコートに新開発の膜厚ガラス系被膜を結合、目視でもわかるように従来を遥かにしのぐ高い艶出し性能を発揮します。


※コンパウンドで研磨したJIS既定の黒色塗装板の

右半分にコーティング処理(自社テスト)

ザ・グロウだけに許された水引き性能

DRAINAGE PERFORMANCE

ハイモース コート ザ・グロウは、ボディに水が残りにくい強靭な疎水被膜を形成、水滴の乾燥途中に発生するウォータースポットや水アカの固着を長期間防止します。

長期間汚れを寄せ付けない耐汚染性能

ANTI-POLLUTION

強靭なバリア性能と優れた水引き性能を合わせ持つことで、強力な防汚性能を発揮。
汚れを寄せ付けず、また汚れても水洗いだけで簡単に汚れを落とすことができます。

試験用ダストをボンネット全体に付着させ、ダストの付着性をテスト。ハイモース コート ザ・グロウを施工した面は、未施工面よりもダストの付着が少ないことがわかる。
その後、全体でシャワーで水をかけて(擦り洗い無し)、ダストの除去性を評価。ハイモース コート ザ・グロウはダストの付着が少なく除去性が高いことがわかる。
1年相当経過後も光沢の劣化がほとんど見られない高い耐候性

WEATHER RESISTANCE

過酷な気象環境にも、ハイモース コート ザ・グロウの強固な被膜が長期にわたって艶性能を維持し、いつまでも美しいボディの状態をキープします。

キセノンアーク灯 促進耐候性テスト(JIS-K2396) 太陽光・湿度・雨など屋外の条件を人工的に再現し、撥水角の変化を比較。 ハイモース コート ザ・グロウは1800h(1年相当)でも試験当初から光沢保持率の変化がほとんどなく、非常に高い耐候性能であることがわかる。
※数値データは代表値です。
トップへ戻る