投稿者: 販売営業 水島

2021年1月22日(金)new

安全運転のポイント

 

◎  道路交通法において、一刻一秒を争う救急車や消防車等の緊急自動車は、

   それ以外の一般車両よりも優先されることが定められています。

   そこで今回は、緊急自動車の優先についてまとめてみました。

 〇 緊急自動車の優先

    緊急自動車とは、救急車、消防車、パトカー等の道路交通法施行令第13条に定められている自動車で、

    緊急用務のため、サイレンを鳴らし赤色の警告灯をつけて、運転中のものをいい、

    一般の車両は緊急自動車が接近してきたときは、避譲措置をとる義務があります。

    また、緊急自動車には、通行区分等において、次のような特例が認められています(道路交通法第39条)。

    ・追越しをするためその他やむを得ない必要があるときは、

     道路の右側部分にその全部又は一部をはみ出して通行することができる。

    ・法令の規定により停止しなければならない場合に いても、停止する必要はなく、

     他の交通に注意して徐行して進行することができる。

 〇 緊急自動車に対する避譲の方法等

   緊急自動車に対する避譲の方法等は、下記のとおりです(道路交通法第40条、第75条の6第2項)。

   ①交差点やその付近では、交差点を避け道路の左側に寄って一時停止をします

   ②交差点やその付近以外の場所では、道路の左側に寄って進路を譲ります。

    この場合は一時停止の義務づけはありませんが、状況に応じて一時停止をして緊急自動車の

    通行を妨げないようにします。※上記①と②の場合において、

    緊急自動車がセンターラインを越えて走行してくる場合は、

    対向車線側の 車も道路の左側に寄って進路を譲る義務があります。

   ③一方通行路で、左側に寄るとかえって緊急自動車の通行の妨げとなるような場合は、

    右側に寄って進路を譲ります。

   ④高速道路で緊急自動車が本線車道に入ろうとしているときや出ようとしているときは、

     その通行を妨げてはいけません。

  

 

【全国名義変更納車可能】 

 【埼玉/新車/新古車/中古車/未使用車/自動車販売/車検/修理/整備/鈑金(板金)/塗装(ペイント)/部品取付/エアロ取付/持込取付/ETC/カーナビ/ドラレコ/リアモニター/販売・取付/オークション落札/買取/カーメイトサクセス】 

【東京都/足立区/北区/練馬区/板橋区/埼玉県/川口市/さいたま市/鳩ヶ谷市/越谷市/草加市/蕨市/戸田市/春日部市/朝霞市/松伏町/八潮市/三郷市/蓮田市/伊奈町/白岡市/宮代町/野田市/柏市/中古車情報】

連絡先は カーメイトサクセス

本社        TEL 048-298-1000 

春日部店  TEL 048-792-0333   

( 定休日   毎週 木曜日 )

営業時間  10:00 ~ 19:00 

**************************************

整備工場  TEL 048-298-1190

鈑金工場  TEL 048-298-6400

( 定休日  毎週 日曜日 ) 

営業時間  10:00 ~ 19:00 

 

カテゴリ:販売|投稿者:販売営業 水島販売営業 水島

2020年12月28日(月)

安全運転のポイント

  ◎運転に必要な情報の多くは目から得られるといわれています。

   また、運転時には遠心力などの様々な自然の力が働きますが、

   これらの力は運転テクニックだけではカバーできません。そこで今回は、「交通の方法に関する教則」に基づいて、

   安全運転に必要な知識とされる「視覚の特性」と「自動車に働く自然の力」をまとめてみました。

 

  〇 一点注視やぼんやり運転は見落としが増える

    一点だけを注視すると、それ以外の運転に必要な情報を見落としやすくなります。

    また、「心ここに在らざれば視えども見えず」という言葉があるように、

    ぼんやり見ているだけでは、目でみていても正しくものを見ることができないことがあります。

    運転中は、絶えず前方に注意するとともに、ルームミラーやドアミラーなどによって、

    周囲の状況にまんべんなく目を配りましよう。

  〇 高速走行時は視力が低下する

    高速になると視力が低下し、特に近くのものが見えにくくなります。運転時のように、

    動きながらものを見るときや動いているものを見るときの視力を「動体視力」といいますが、 

    動体視力は静止視力(止まった状態まったものを見るときの視力)よりも低下します。

    スピードを抑えた運転を心がけるとともに、

    高速走行時は近くの状況にもしっかり目を配りましょう。

  〇 疲労の影響は目に最も強く現れる

    運転時に疲労の影響が最も強く現れるのは、目だといわれています。

    目が疲れると、見落としや見間違いが増える危険性があります。疲労時の運転は控えるとともに、

    長距離走行時にはこまめに休憩をとって疲れを防止しましょう。

  〇 明るさが急に変わると視力が低下する

     昼間に暗いトンネルに入ったときなどのように、明るさが急に変わると、

     視力は一時急激に低下します。昼間にトンネルに入るときや、トンネルから出るときなどは、十分注意しましょう。

【全国名義変更納車可能】 

 【埼玉/新車/新古車/中古車/未使用車/自動車販売/車検/修理/整備/鈑金(板金)/塗装(ペイント)/部品取付/エアロ取付/持込取付/ETC/カーナビ/ドラレコ/リアモニター/販売・取付/オークション落札/買取/カーメイトサクセス】 

【東京都/足立区/北区/練馬区/板橋区/埼玉県/川口市/さいたま市/鳩ヶ谷市/越谷市/草加市/蕨市/戸田市/春日部市/朝霞市/松伏町/八潮市/三郷市/蓮田市/伊奈町/白岡市/宮代町/野田市/柏市/中古車情報】

連絡先は カーメイトサクセス

本社        TEL 048-298-1000 

春日部店  TEL 048-792-0333   

( 定休日   毎週 木曜日 )

営業時間  10:00 ~ 19:00 

**************************************

整備工場  TEL 048-298-1190

鈑金工場  TEL 048-298-6400

( 定休日  毎週 日曜日 ) 

営業時間  10:00 ~ 19:00 

   

カテゴリ:本店|投稿者:販売営業 水島販売営業 水島

2020年11月25日(水)

安全運転のポイント

 

 ◎ 冬季は積雪や降雪、路面の凍結など運転にとって悪条件が重なるときです。積雪路・凍結路は、

    ハンドルやブレーキのちょっとした操作ミスでスリップするおそれがあり、

          降雪時は視界が悪化し危険の発見が遅れがちになります。

    そこで今回は、冬道走行に潜む危険を回避するための安全走行の基本についてまとめてみました。

  〇 車の停止積雪路や凍結路は、乾燥路面に比べて路面とタイヤとの摩擦係数が低くなります。

    そのため車の停止距離が長くなり、ブレーキをかけてもなかなか車が止まらず、

    停止している車に追突したり、赤信号で交差点に進入するなどの危険があります。

  〇  積雪路や凍結路は、スリップが起こりやすくなります。

     特に、カーブ走行時や右左折時、進路変更時などでは、ハンドル操作やブレーキ操作のちょっとしたミスで、

     スリップすることがあります。なお、夏用タイヤでは、勾配の緩い上り坂であっても、

     積雪している場合はタイヤが空回りして上れなくなることがあります。

  〇  積雪路では、横断歩道やセンターライン、一時停止線などの路面の道路標示が見えなくなります。

     そのため横断歩道を見落としたり、対向車線にはみ出したり、一時停止線を超えてしまう危険があります。

     また、道路端が見えない場合は、左端に寄り過ぎると側溝などに落ちてしまう危険もあります。

  〇  降雪時は、前方だけでなくサイドミラーやリアウインドーにも雪が付着するため、

     後方や側方の視界も悪くなり、危険を見落としたり発見が遅れやすくなります。

     また、激しい吹雪などの場合は、前方がほとんど見えない状態になることもあります。

 

【全国名義変更納車可能】 

 【埼玉/新車/新古車/中古車/未使用車/自動車販売/車検/修理/整備/鈑金(板金)/塗装(ペイント)/部品取付/エアロ取付/持込取付/ETC/カーナビ/ドラレコ/リアモニター/販売・取付/

  オークション落札/買取/カーメイトサクセス】 

【東京都/足立区/北区/練馬区/板橋区/埼玉県/川口市/さいたま市/鳩ヶ谷市/越谷市/草加市/蕨市/戸田市/春日部市/朝霞市/松伏町/八潮市/三郷市/蓮田市/伊奈町/白岡市/宮代町/野田市/柏市/中古車情報】

連絡先は カーメイトサクセス

本社        TEL 048-298-1000 

春日部店  TEL 048-792-0333   

( 定休日   毎週 木曜日 )

営業時間  10:00 ~ 19:00 

**************************************

整備工場  TEL 048-298-1190

鈑金工場  TEL 048-298-6400

( 定休日  毎週 日曜日 ) 

営業時間  10:00 ~ 19:00 

 

カテゴリ:販売|投稿者:販売営業 水島販売営業 水島

2020年10月23日(金)

安全運転のポイント

 

  ◎視界が悪くなる夜間は危険の発見が遅れがちになります。

   しかも、交通量が少なくなるため速度も出しがちになることから、昼間に比べて死亡事故が発生しやすくなります。

   そこで今回は、事故を起こさない安全走行のポイントについてまとめてみました。

   〇夜間の安全走行のポイント    

    夜間は危険の発見が遅れるので、昼間よりも速度を落として走行することが基本ですが、

    その際には、走行速度を感覚に頼るのではなく、スピードメーターでしっかりチェックするようにしましょう。

    特に夜間のカーブでは、カーブのきつさがわからないことがありますから、

    速度を十分に落としているかどうかを必ずスピードメーターで確認しましょう。

   〇速度をチェックする 

     危険を少しでも早く発見するために、視線はできるだけのほうに向けましょう。また、

     ヘッドライトも交通量の多い市街地や対向車や先行車がいるときを除いて、

     上向きにして歩行者などを早めに発見するよう努めましょう。

    〇視線をできるだけ先のほうへ向ける 

    対向車のヘッドライトの光を直接目に受けると、何も見えない状態となります。

    これを「眩惑」と言います。眩惑されると回復するのに数秒を要します。

    その間は目を閉じて走行しているのと同じ状態となり極めて危険です。

    対向車のヘッドライトの光が眩しいと感じたときは、視線を少し左側に移して眩惑されるのを避けましょう。

    また、対向車があるとき、センターライン付近に何か動くものの気配を感じたときには「蒸発現象」かもしれないと考えて、

    前方の状況に十分注意しましょう。

   〇対向車のライトを直視しない 

    夜間に暗い道路を走行していても、コンビニなど明るい場所にさしかかることがよくあります。

    その場合、ドライバーの視線は明るい側に向きがちで、反対側への注意が薄れてしまい、

    反対側からコンビニに行こうとして横断してきた歩行者などを見落としてしまうことがあります。

    明るい場所にさしかかったときは、歩行者などの通行も多いと考えて速度を落とすとともに、

    道路の両側の状況を十分に確認しましょう。明るい場所での落とし穴に注意する。

    見通しの悪い交差点やカーブを走行するときは、ヘッドライトを点滅させるなどして、

    相手に自車の接近を知らせるようにしましょう。

   〇明るい場所での落とし穴に注意する

    夜間に暗い道路を走行していても、コンビニなど明るい場所にさしかかることがよくあります。

    その場合、ドライバーの視線は明るい側に向きがちで、反対側への注意が薄れてしまい、

    反対側からコンビニに行こうとして横断してきた歩行者などを見落としてしまうことがあります。

    明るい場所にさしかかったときは、歩行者などの通行も多いと考えて速度を落とすとともに、

    道路の両側の状況を十分に確認しましょう。

 

 

【全国名義変更納車可能】 

 【埼玉/新車/新古車/中古車/未使用車/自動車販売/車検/修理/整備/鈑金(板金)/塗装(ペイント)/部品取付/エアロ取付/持込取付/ETC/カーナビ/ドラレコ/リアモニター/販売・取付/オークション落札/買取/カーメイトサクセス】 

【東京都/足立区/北区/練馬区/板橋区/埼玉県/川口市/さいたま市/鳩ヶ谷市/越谷市/草加市/蕨市/戸田市/春日部市/朝霞市/松伏町/八潮市/三郷市/蓮田市/伊奈町/白岡市/宮代町/野田市/柏市/中古車情報】

連絡先は カーメイトサクセス

本社        TEL 048-298-1000 

春日部店  TEL 048-792-0333   

( 定休日   毎週 木曜日 )

営業時間  10:00 ~ 19:00 

**************************************

整備工場  TEL 048-298-1190

鈑金工場  TEL 048-298-6400

( 定休日  毎週 日曜日 ) 

営業時間  10:00 ~ 19:00 

 

 

カテゴリ:販売|投稿者:販売営業 水島販売営業 水島

2020年9月30日(水)

安全運転のポイント

  ◎ 車で遠隔地に出かけるときには高速道路の利用は欠かせません。そこで今回は、

    高速道路を安全・円滑に利用するために知っておくべき事項をまとめてみました。

   〇 高速道路と速度

     高速道路とは、高速自動車国道と自動車専用道路をいいますが、高速自動車国道と自動車専用道路では、

     道路標識や標示で規制されていない場合の最高速度(以下、法定最高速度といいます。)が異なっている点に留意する必要があります。

     高速自動車国道における法定最高速度は、自動車の種類によって異なり、乗用車の場合は時速100キロ(一部の高速自動車国道では、

     道路標識等により時速120キロに引き上げられた区間があり、今後いくつかの高速自動車国道で時速120キロの区間が設けられる予定です。)ですが、

     自動車専用道路における法定最高速度は、自動車の種類に関わらず時速60キロであり、一般道路と同じです。

     なお、高速自動車国道でも、道路形状が道路の構造上往復の方向別に分離されていない区間(中央分離帯のない区間)での法定最高速度は、

     時速60キロです。したがって、乗用車の場合、高速道路ならどこでも法定最高速度は時速100キロだと思いこんで走行すると

   、「速度超過運転」に陥る危険性があります。また、天候や道路工事などにより道路標識等で速度規制されることもよくありますから、

    高速道路を走行するときは、道路の種類や形状をよく確認するとともに、道路標識等にもしっかり目を向けて、規制速度を守った運転をする必要があります。

    高速自動車国道では、最低速度が規定され、自動車の種類にかかわらず時速50キロですが、自動車専用道路では最低速度の規定はありません。

    そのため、高速自動車国道では走行できないロープ等で故障車をけん引している車や小型特殊自動車も、自動車専用道路では走行することができます。
    したがって、自動車専用道路は高速自動車国道に比べると、速度の遅い車が走行している可能性がありますから、特に前を走る車の速度には注意し、

    車間距離を適正に保持するなど安全運転に努めましょう。 ※高速自動車国道でも中央分離帯のない区間では、最低速度の規定はありません。

 

埼玉県/川口市/新車/中古車/未使用車/自動車販売/車検/整備/鈑金(板金)/塗装(ペイント)/部品取付/エアロ取付/持込取付/ETC/カーナビ/リアモニター/販売・取付/オークション落札品取付/修理/買取/カーメイトサクセス】 ☆ 【東京都/足立区/北区/練馬区/板橋区/埼玉県/川口市/さいたま市/鳩ヶ谷市/越谷市/草加市/蕨市/戸田市/春日部市の方中古車情報】中古車の事なら是非

川口市 カーメイトサクセスにご相談を!!

カテゴリ:販売|投稿者:販売営業 水島販売営業 水島

2020年8月30日(日)

安全運転のポイント

 

◎ 歩行者のなかでも、とりわけドライバーが注意しなければならないのは子どもと高齢者です。

   そこで、今回は、子どもと高齢者の行動特性のポイントをまとめてみました。

   ◎子どもとの事故防止

   子どもは基本的に自分中心であり、周囲の状況に注意を払わず行動するという特性があり、それが「飛出し」などの行動につながることがあります。 

   特に次のようなときは、子どもの動きに十分な注意が必要です。

  ◆数人で歩いているとき
   子どもが数人で歩いているときは、ふざけあっていきなり車道に飛び出してくることがあります。

  ◆歩きながらゲームをしているとき
   ゲーム画面に視線も意識も集中しているため、特に歩車道の区別のない道路では、道路の中央に寄ってきたり、

   交差点では信号に気づかず赤信号で横断してくることがあります。

  ◆スケートボードで遊んでいるとき
   スケートボードは、かなりスピードが出るため、子どもでは制御しきれないことがあり、

   たとえ車に気づいても避けることができないことがあります。また、バランスを崩して転することもあります。

  ◆親と一緒にいても手をつないでいないとき
   親と一緒にいる子どもは安心感から、かえって危険な行動をとりやすいと言われており、手をつないでいないときは、
   急に車道に出てくることがあります。こんなときの子どもは赤信号

 ◎高齢者との事故防止

  交通事故による歩行中の死者の多くは、65歳以上の高齢者です。

  高齢者の歩行中の死亡事故の大半は横断中に発生しており、

  車が接近しているにもかかわらず横断してくることが少なくありません。 

  その主な要因としては、次のような高齢者の行動特性があげられます。

 ・高齢者は視力が低下し、耳も遠くなって車の音も聞こえないことがあるため、

  車の接近に気づきにくい。特に薄暮時にヘッドライトを点灯していない車は気づきにくい。

 ・歩く速度が遅いため、青信号で横断を始めても途中で赤信号になることがある。

 ・振り返るなどの動作が困難な人もいるので、道路の状況を確 認せずに横断してくることがある

 ・車のほうが止まってくれると考えて横断してくることがある。

  高齢歩行者は走行車両の直前や直後の横断による事故が多いという特徴があります。

  また、横断の前半よりも後半に事故に遭うことが多いとされています。

  したがって、対向車の通過直後に道路の反対側から横断してくる高齢者には十分な注意が必要です。

 

埼玉県/川口市/新車/中古車/未使用車/自動車販売/車検/整備/鈑金(板金)/塗装(ペイント)/部品取付/エアロ取付/持込取付/ETC/カーナビ/リアモニター/販売・取付/オークション落札品取付/修理/買取/カーメイトサクセス】 ☆ 【東京都/足立区/北区/練馬区/板橋区/埼玉県/川口市/さいたま市/鳩ヶ谷市/越谷市/草加市/蕨市/戸田市/春日部市の方中古車情報】中古車の事なら是非

川口市 カーメイトサクセスにご相談を!!

 

 

カテゴリ:販売|投稿者:販売営業 水島販売営業 水島

2020年7月22日(水)

安全運転のポイント

   交通の安全を確保するために、道路交通法において、車が一時停止又は徐行をしなければならない場所や

   場合がいくつも定められています。そこで今回は、一時停止又は徐行をしなければならない主な場所や場合についてまとめてみました。

   ◎一時停止しなければならない場所や場合

     一時停止しなければならない場所について、主なものをあげてみると、次のようになります。
   ◆踏切
    踏切を通過しようとするときは、踏切の直前(道路標識等による停止線が設けられている場合は、

    停止線の直前)で一時停止し、安全確認をした後でなければ進行できません。

    ただし、信号機が設置してある踏切で青信号に従う場合は一時停止をせずに進行できますが、

    その場合でも安全確認は必ず行う必要があります(道路交通法第33条第1項)。
   ◆道路標識等で一時停止すべきことが指定されている交差点交通整理が行なわれていない交差点又は

    その手前の直近において、道路標識等により一時停止すべきことが指定されているときは、

    道路標識等による停止線の直前(道路標識等に よる停止線が設けられていない場合は、交差点の直前)で、

    一時停止しなければなりません(道路交通法第43条)。

    一時停止しなければならない場合について、主なものをあげてみると、次のようになります。
    

    ◆歩道等を横切る場合
     駐車場など道路に面した場所に出入りするために、歩道や路側帯を横切る場合は、

     それらの直前で一時停止しなければなりません(右図参照)(道路交通法第17条第2項)。
    

    ◆横断歩道等に横断歩行者等がいる場合

     横断歩道等(横断歩道又は自転車横断帯)を横断していたり、横断しようとする歩行者や自転車がいる場合は、

     横断歩道等の手前で一時停止しなければなりません(道路交通法第38条第1項)。
    

    ◆緊急自動車が接近してきた場合

     交差点やその付近で緊急自動車が接近してきた場合は、交差点を避け、道路の左側に寄って一時停止しなければなりません(道路交通法第40条第1項)。
     

   埼玉県/川口市/新車/中古車/未使用車/自動車販売/車検/整備/鈑金(板金)/塗装(ペイント)/部品取付/エアロ取付/持込取付/ETC/カーナビ/リアモニター/販売・取付/オークショ ン

    落札品取付/修理/買取/カーメイトサクセス】 ☆ 【東京都/足立区/北区/練馬区/板橋区/埼玉県/川口市/さいたま市/鳩ヶ谷市/越谷市/草加市/蕨市/戸田市/春日部市の方

    中古車情報】中古車の事なら是非

    川口市 カーメイトサクセスにご相談を!!

カテゴリ:販売|投稿者:販売営業 水島販売営業 水島

2020年6月21日(日)

安全運転のポイント

 ◎気温や湿度が高くなり、蒸し暑い日が増えてくると熱中症の危険が高まります。そこで今回は、

  ドライバーにとっても決して無縁ではない熱中症に対する予防対策のポイントをまとめてみました。

  〇熱中症予防のポイント

  ◆エアコンを過信しない
 車内はエアコンがあるから熱中症にかかることはないと考えるのは危険です。

 エアコンを使用すれば、確かに車内は涼しくなりますが、その一方で湿度も下がり乾燥した状態になり、

 汗もすぐに渇きます。渋滞などに巻き込まれ、長時間車内の乾燥した状態に閉じ込められると、

 身体から水分が失われて脱水症になりやすいといわれています。脱水症は熱中症の症状の1つと言われており、

 めまいや頭痛、吐き気など催し、運転にとって極めて危険な事態を招きます。さらに、脱水症により汗もかかなくなると、

 発汗による体温調節ができず、身体に熱がこもって熱中症になることもあります。エアコンがあるからといって決して過信せず、

 こまめに水分を補給するという予防の基本を徹底しましょう。
 なお、カフェインの入った飲料水(例えば、コーヒーや紅茶、緑茶、ウーロン茶など)は利尿作用がありますから、できるだけ避けるのが望ましいでしょう。

  ◆マスクを着用して運転する場合の注意点
  マスクを着用していると自分の呼吸で温かい空気しか入ってこないため、呼吸で身体を冷やすことが難しくなって体温を上昇させます。

  また、マスクで顔の半分ほどが覆われることで熱がこもりやすくなることから、熱中症にかかるリスクが高まるといわれています。

  マスクを着用して運転する場合は、より一層の水分の補給を心がけましょう。また、眼鏡をかけて運転する場合は、

  マスク着用により眼鏡が曇ることがありますから注意しましょう。

  ◆体調の変化を感じたら運転しない
  屋外で作業や運動をした後で車に乗り込むとき、めまいや立ちくらみ、倦怠感など体調に変化を感じたときは、

  運転を開始せず、涼しい場所で様子をみましょう。また、運転中に上記のような体調の変化を感じたときは、

  ただちに運転を中止し、駐車場など安全な場所に車を止めて休みましょう。

 

埼玉県/川口市/新車/中古車/未使用車/自動車販売/車検/整備/鈑金(板金)/塗装(ペイント)/部品取付/エアロ取付/持込取付/ETC/カーナビ/リアモニター/販売・取付/オークション落札品取付/修理/買取/カーメイトサクセス】 ☆ 【東京都/足立区/北区/練馬区/板橋区/埼玉県/川口市/さいたま市/鳩ヶ谷市/越谷市/草加市/蕨市/戸田市/春日部市の方中古車情報】中古車の事なら是非川口市 カーメイトサクセスにご相談を!!

カテゴリ:販売|投稿者:販売営業 水島販売営業 水島

2020年5月25日(月)

安全運転のポイント

  ◎ 近年、大雨で冠水した場所で身動きがとれなくなった車が水没したり、強風により車が横転するなどの
    異常気象に係る事故が目立つようになっています。そこで今回は、大雨や強風、濃霧などの気象状況
    に応じた事故防止のための留意点についてまとめてみました。

  〇 大雨時の留意点

    気象情報に注意し、大雨が予想されるとき(大雨注意報や警報が出されたときなど)は、

    車の運転は控えるのが望ましいのですが、やむを得ない事情で運転する場合や、

    走行中にいきなり大雨に襲われた場合には、次の点に留意しましょう。
  

   ・ワイパーを最速にして視界を確保しましょう。最速にしても雨滴が拭い切れない場合は、

    そのまま走行を継続するのは危険ですから、安全な場所に車を止めて様子をみましょう。

   ・高架下などのアンダーパスやすり鉢状の道路は冠水するおそれがありますから、できるだけ避けましょう。

   ・前方に冠水場所がある場合、まだ大丈夫だろうと進入すると立往生する危険がありますから、

    決して無理はせず引き返しましょう。

   ・河川の近くを走行すると、河川の氾濫に巻き込まれる危険がありますから、このような場所を走行しているときは、

    速やかに高台など安全な場所に避難しましょう。
 

   ◎ 急な増水などにより回避が間に合わず、冠水場所に進入してしまった場合、

     エンジンに水が入って車が動かなくなり水没することがあります。このような場合は、一刻も早く車から脱出し、

     安全な場所に退避する必要がありますが、車の内と外の水圧差によって、ドアが開かなくなることがあります。

     しかも、エンジンが停止しているため、電動の窓ガラスも開かなくなります。
    

   〇 こうした事態に陥ったときは、次の措置をとりましょう。

     ・自動車専用の脱出用ハンマーを携行している場合は、

      それを使用して、窓ガラスを割って脱出します。

     ・脱出用ハンマーを携行していない場合は、車内への浸水により内と外の水圧差が小さくなると

      ドアが開くようになりますから、決してあわてたりせず、落ち着いてドアが開くタイミングをとらえて脱出します。

     ・冠水した車はエンジンをかけると車両火災が発生するおそれがありますから、

     水が引いても無理に車を動かそうとはせず、専門業者に安全に処理してもらうようにしましょう。

  

 

埼玉県/川口市/新車/中古車/未使用車/自動車販売/車検/整備/鈑金(板金)/塗装(ペイント)/部品取付/エアロ取付/持込取付/ETC/カーナビ/リアモニター/販売・取付/オークション落札品取付/修理/買取/カーメイトサクセス】 ☆ 【東京都/足立区/北区/練馬区/板橋区/埼玉県/川口市/さいたま市/鳩ヶ谷市/越谷市/草加市/蕨市/戸田市/春日部市の方中古車情報】中古車の事なら是非

川口市 カーメイトサクセスにご相談を!!

 

カテゴリ:販売|投稿者:販売営業 水島販売営業 水島

2020年4月21日(火)

安全運転のポイント

業務での運転やマイカーでの通勤、休日に私用で運転する場合など、運転目的はさまざまでも、走行経
路に生活道路が含まれないということはほとんどないでしょう。それほど生活道路はドライバーにとって
身近な道路です。そこで今回は生活道路を走行する際の注意点をまとめてみました。

  ◎生活道路の特徴と基本的な注意点

    ◆規制速度を必ず守る
 生活道路は、片側1車線かセンターラインのない狭い道路が多く、

 大半の道路は標識などで速度が規制がされており、

 一般道路の法定最高速度である時速60キロで走行できる道路は非常に少ないという特徴があります。

 したがって、規制された速度を守ることが安全走行の基本になります。

 特に、スクールゾーンやゾーン30(走行速度が時速30キロ以下に規制されている区域)に指定されている場所では、

 速度に十分注意するとともに、そこに居住していなければ、できるだけ通行を控えるようにましょう。

    ◆道路横断や飛び出しを予測する
 生活道路は幹線道路に比べて交通量が少ないため、油断が生じ緊張感が薄れがちです。

 しかし、生活道路では歩行者が横断歩道がない場所でも横断してきたり、

 自転車が後方を確認せずに進路変更をしたり、脇道がある場所では子どもや自転車が飛び出してくるなど、

 さまざまな危険が潜んでいます。決して油断することなく緊張感を維持して、

 道路横断や飛び出しを予測した運転を心がけましょう。

    ◆スーパーやコンビニのある場所では、特に道路の両側に目を向ける
 スーパーやコンビニなどがある道路では、そこに出入りする歩行者や自転車、車の動きに注意が必要です。

 特に、スーパーやコンビニの反対側にある歩道から道路を横断してくる歩行者や自転車は発見が遅れがちになりますから、

 道路の両側にまんべんなく目を向けるようにしましょう。

 また、夜間の照明の少ない暗い道路にコンビニなどの明るい建物がある場合は、

 視線が明るい方に偏ってしまい反対側への注意が薄れることがありますから、その点にも十分注意しましょう。

 

埼玉県/川口市/新車/中古車/未使用車/自動車販売/車検/整備/鈑金(板金)/塗装(ペイント)/部品取付/エアロ取付/持込取付/ETC/カーナビ/リアモニター/販売・取付/オークション落札品取付/修理/買取/カーメイトサクセス】 ☆ 【東京都/足立区/北区/練馬区/板橋区/埼玉県/川口市/さいたま市/鳩ヶ谷市/越谷市/草加市/蕨市/戸田市/春日部市の方中古車情報】中古車の事なら是非

川口市 カーメイトサクセスにご相談を!!

 

カテゴリ:販売|投稿者:販売営業 水島販売営業 水島

1 / 712345...最後 »