タイヤバーストの危険!!

  • 整備修理 西部

2022.07.31

こんにちは

カーメイトサクセス整備工場の西部です。

連日の猛暑の中、みなさん熱中症にはなってないでしょうか?

大気も不安定で突然の激しい大雨なども予想されてます。

暑さや自然災害で車の故障が増えているそうです。

今回は!!

そんな中で車の運転で特に注意しておきたい

タイヤのバーストについて紹介です!!

↓バーストしたタイヤの写真です。

タイヤの横(サイドウォール)削れてしまった跡があります。

突然バーストすると空気が抜けてハンドル操作にも影響が出ます。

タイヤには製造年週が刻まれていますので、

長期間経過したタイヤは残りの溝だけではなく

ヒビ割れやゴムの変化なども確認しましょう!!

↓タイヤの横にあります。

国産タイヤメーカーさんのホームページに載っていた確認方法です。

車検はもちろん、定期点検やオイル交換時に

ご来店の際は

タイヤの空気圧と共にタイヤの状態を確認させてください。

万が一劣化が確認された時は

大変危険ですので早めの交換をお勧め致します。

運行前の日常点検もお忘れなく♪

一覧へ戻る

PICK UP記事

月別アーカイブ

トップへ戻る