安全運転のポイント

投稿日:2021年11月27日


  車内が整理整頓されていないと、運転中に物が床に落下したり、フロントガラスに物が映って

  視界が妨げられることがあります。また、灯火類やガラス、ミラーの汚れは視界を悪化させ、

  危険の発見を遅らせることがあります。そこで今回は、車内の整理整頓や車両の清掃を取り上げるとともに、

  冬季に向けた車両点検のポイントをまとめてみました。

  ◎車内の整理整頓 

  ◆座席
   座席の上に物を置いていると、走行中に物が床に落ちることがあります。

   特に、ペットボトルや缶類は床に転がりやすく、ブレーキペダルとの間に挟まって、

   ペダルが踏めなくなることがあります。座席に物を置くときは、

   収納ボックスなどを活用して落下しないような措置をとっておきましょう。
  ◆ダッシュボード
   ダッシュボードの上に書類などを置いていると、フロントガラスに書類などが映り込んで

   前方の視界が悪くなります。また、ブレーキを踏んだときに書類などが落ちそうになり、

   あわてて手で押さえようとしてハンドルをとられて誤操作を招いたり、

   視線が前方からそれてしまい脇見運転になるなど、危険な状態を生じさせます。

   ダッシュボードの上には物を置かないようにしましょう。
  ◆リアウインドウ付近
   リアウインドウ付近にぬいぐるみなどを並べて置いておくと、後方の視界が悪くなり、

   後続車の動向が把握しにくくなったり、バックするときに危険の発見が遅れて事故を起こす要因となります。

   リアウインドウ付近には視界を妨げる物を置かないようにしましょう。
  ◆トランク内
   トランク内に、当分使用しない時期的な物品など不要な荷物が置かれていないかチェックし、

   該当する物は運び出しましょう。あわせて、時期的に必要な物(冬季であればタイヤチェーンなど)が

   装備されているかもチェックしておきましょう。
  ◆下車するとき
   運転を終えて下車するときは、不要な物が車内に残っていないか車内を見渡してみましょう。

   特に床については、ペットボトルなど放置されていないかチェックし、放置されているときは、

   後回しにせずその場で片付ける習慣をつけましょう。

 

  【全国名義変更納車可能】 

 【埼玉/新車/新古車/中古車/未使用車/自動車販売/車検/修理/整備/鈑金(板金)/塗装(ペイント)/部品取付/エアロ取付/持込取付/ETC/カーナビ/ドラレコ/リアモニター/販売・取付/オークション落札/買取/カーメイトサクセス】 

【東京都/足立区/北区/練馬区/板橋区/埼玉県/川口市/さいたま市/鳩ヶ谷市/越谷市/草加市/蕨市/戸田市/春日部市/朝霞市/松伏町/八潮市/三郷市/蓮田市/伊奈町/白岡市/宮代町/野田市/柏市/中古車情報】

連絡先は カーメイトサクセス

本社        TEL 048-298-1000 

春日部店  TEL 048-792-0333   

( 定休日   毎週 木曜日 )

営業時間  10:00 ~ 19:00 

**************************************

整備工場  TEL 048-298-1190

鈑金工場  TEL 048-298-6400

( 定休日  毎週 日曜日 ) 

一覧へ戻る

トップへ戻る